1906年創業、京都・寺町通のBESPOKE TAILOR

1906年創業、京都・寺町通のBESPOKE TAILOR


『人を魅力的に見せる服』を目指して


型紙作りから完成まで、高度な技術が惜しみなく注ぎ込まれる


フルオーダースーツは身体の曲線に沿って立体的に仕立てられる


創業から蓄積してきた技術の数々は流儀になる


ヴィンテージ生地をはじめ、店主が気に入って集めている生地ストックの一部


店内からアーケードの寺町通を望む

テーラー・ハタノTAILOR HATANO, since 1906

テーラーハタノは1906年の創業から、京都・寺町通で主にハンドメイドのフルオーダー・スーツをお仕立てしているBESPOKE TAILOR(注文服専門の仕立洋服店)です。

当店は常に『人を魅力的に見せる服』を目指しています。フルオーダー・スーツの真価は、素晴らしい質感はもちろん、複雑な身体の曲面にあわせて立体的に仕立てられていることです。身体に合った服は、着ていて疲れず、さらには着る人の体型や所作などを美しく引き立てます。テーラーハタノでは、そこにお客さまのイメージやお好みの仕様などもご相談させていただきながら、生地選びから仮縫い、縫製までの高度な技術が融合した、より『人を魅力的に見せる服』をご提供いたします。
創業から蓄積してきた私たちの技術を注ぎ込んだ服に、きっとご満足いただけると確信しています。ぜひ一度当店までお越しください。


ハタノの代表的なお仕立てスタイルSPECIAL STYLES

  1. スペシャル・ハンドメイド細かなご要望にお応えする最高級スタイル詳細を見る
  2. ハンドメイドハンドメイドで縫製するトラディショナルなスタイル詳細を見る
  3. ベーシック初めてのフルオーダー・スーツにもおすすめ詳細を見る

お知らせINFORMATION

  1. Aug 2019instagramブログで仕事の様子を動画でご紹介しています。
  2. Aug 2019instagramでSpence Bryson社のアイリッシュリネンを用いたジャケットの仮縫いをご紹介しています。


  3. Jul 2019Harrisons of Edinburgh の"Regncy" の秋冬春と3シーズンに適したスーツの生地が入荷しました。"リージェンシー"は、厳選されたメリノウールでコシとしなやかなさを備え、ビジネスマンに最適な一着になると存じます。
    ブログにも他の写真を掲載しています。

  4. Jun 2019Harrisons of EdinburghやSpence Brysonなどのリネンや、Dormeuilのmagicなど希少なビンテージ生地を含む夏物の生地が各種揃っております。ぜひ一度お手に取ってご覧下さい。
  5. Jun 2019instagramブログでH.LSSER&SONSのモヘヤのヴィンテージ生地を用いたスーツをご紹介しています。暑い季節におすすめの生地になります。
  6. Feb 2019ブログでTaylor&Lodgeのヴィンテージ生地を用いたスーツをご紹介しています。
  7. Jan 2019ブログInstagramで店主のカッターとしての仕事ぶりを動画でご紹介しています。
    どうぞご覧下さい。


  8. Nov 2018初めてのフルオーダースーツにもおすすめのベーシックでございます。
    本縫いはマシンを用い、お仕立て期間を少々長めに頂くことで、お求め易い価格でのご提供になっております。(採寸、型紙作成、仮縫いによる調整などはハンドメイドと同じでございます。)

  9. Oct 2018Instagram でタキシードを紹介しています。
  10. Oct 2018ブログ 、Instagram で3ピーススーツをご紹介しています。
  11. Sep 2018シルクの生地が入荷しました。
    ブログでもご紹介しています。

  12. Aug 2018Instagram でサファリジャケットをご紹介しています。
  13. Aug 2018秋冬用のジャケット地、スーツ地が数点入荷しております。
    ブログでもご紹介しています。

  14. Mar 2018Instagram @tailor.hatanoを始めました。